せどりしてる皆さんは、月の仕入額とか、利益見込などの計算はどうしていますか?

お恥ずかしい話ながら僕はせどりを始めた当時は雰囲気で仕入れをして、感覚をつかむまでは仕入れられるだけ仕入れよう!

なんて、今にしてみれば稼げる訳の無いやり方をしていましたw

今月いくら仕入れていて、見込利益がいくらくらいあるのか?

このくらいは計算しておかないと
月の目標金額に対して現在の自分の仕入れがどの程度の達成率なのかも把握できませんね

47

現在の利益見込や仕入額を知ることで

・仕入れ量を増やすのか?

・仕入れの質を上げるのか?

・仕入れ日数を増やすのか?

・クレジットの支払いに無理は無いか?

など、目標に向けて調整しながら仕入れを行うことが出来ます

それぞれ、環境にあった数字を出すべきなので、ご自分で管理されている人はそのまま進めてください♪

まだ管理表持って無いよ、、、って方は試しに使ってみても良いかもしれません♪

****** 仕入れ管理表の説明 ******

47

まず各月毎に管理表タブがあります、毎月一月単位で仕入れを管理していきます

【仕入れ金額】仕入れ当日の1日の仕入額の合計を入力

【利益見込】当日の仕入れ商品の見込利益の合算を入力

【個数】 当日幾つの商品を仕入れたのか?

【平均粗利】 仕入れ商品一個辺りの平均粗利が自動で計算されます

【ROI】投資収益率、 投資した金額に対して得られる利益の割合、仕入れの質を見る判断材料に(利益率ではありません)

36

【合計額】各項目一月分の合算値などです、こちらを参考にしながら目標値に向けて、仕入れ日数、仕入れ量、仕入れの質、仕入れの額など調整してください

あくまで僕個人が参考にしたい数字を管理するための表なので万人向けでは無いかと思いますが、良かったら試しに使ってみてくださいね♪

 

せどり仕入れ管理票Excelファイル

 

 

因みに、ある程度売り上げが立ってきて扱う商品数が増えてきた場合には価格改定ツールを早めに導入してしまうと良いかもしれません

大抵のツールには、売り上げ管理機能が付いていて、仕入れ金額や、販売数、アマゾンに支払った手数料、利益率など、かなりわかりやすく一覧で見ることが出来ます♪

と言ってもこちらのツールは売れた商品ベースの売り上げ管理データなので

月の収入管理→価格改定ツール

仕入れの管理→今回のExcel

などと分けて使うのが良いと思います

僕が使っている価格改定ツールはプライスターという月額の有料ツールです

興味があればメッセージください、今の環境に対してのアドバイスや使い勝手のお話などさせていただきますね♪