*元Cafe&Bar店長で、どこでもせどらーのリンです♪

【Amazonのクレーム対応でお客様担当を名乗るだけで楽になる?】
呼び名を変えるだけでメール対応が楽になるならラッキーですよね♪

店長時代に起きたクレームの対応で活かせる事やコツ、個人セラーになって見て実際に起きたクレームについて、実例や考察を含め、何回かに渡ってアウトプットして行こうと思います

d364130781bf0a92860bf2a228a2c880_s

まず、せどりなどしてAmazonで個人のセラーとして販売を行われている方は、僕を含めて自分の事をショップの代表として認識しているかと思います。

ショップ運営側からしたら、全ての業務を1人で行っているし、自分が代表もやるしか無いんだよ的な形でしょう(笑)
ただし、お客様から見た時の貴方のショップはどうでしょう?
普通の顧客から見れば、
Amazonで販売している
⬇︎
ある程度キチンとした会社、もしくはAmazonだと思っている
⬇︎
代表とか店舗があったり、倉庫があったり、接客担当がいたり、検品担当がいたり、クレーム担当がいたり?と思っている?

Green11_kessai20141123152655-thumb-1000xauto-17845

どちらにせよ、折角お客様が勘違いしていて、クレーム担当もどうせ自分でするしかありません

もしクレーム対応が楽になるなら代表では無く、お客様担当を名乗って見ませんか?

もちろんクレーム担当もしてるのだから嘘ではありませんし(笑)

貴方がクレームを言う側で、とても怒っている時によりヒートアップしてしまうとしたら、相手は店長?それとも普通のスタッフ?

クレーム対応②では〈お客様担当を名乗るメリット〉について書いて行きます♪